2013年JDCカップ終了!

  • 2013.06.17 Monday
  • 19:20
 昨日JDCカップが終りました!

前期の一大コンペ、大変盛り上がりました。
当日会場にいらして応援してくれたみなさん、
メールやSNSで応援メッセージくださったみなさん、
ありがとうございました

お陰で楽しく踊ってこられました。

試合は単科戦だったのですが、2位3つと、3位2つでした。
発表されなかったけど総合2位なのかな
オナーダンスを見せることはまたかないませんでしたが、
このまま狙い続けようと思います。

後輩のタツヤギ組はライジングで優勝!
オナーダンス、いいなあ。


昨日は予選によってちょっと飛ばしずたり
前回教訓「8割」を意識して冷静に踊れたり
ラウンドによって調子はまちまちでしたが
ここ1ヶ月取り組んできたことにはtry出来たところが収穫かと思います。

今回単科戦だからなのか、予選時の曲の長さがいつもより若干長かったのです。
踊り込みや練習会、普段の試合で「なんとなくここでおわるな」ってとこから10秒くらいありました。
だから、最初の予選ではラスト10秒は100%出せなかった気もします。
海外のコンペや練習会は曲も長いですし、そっちに合わせて日々の練習をしとくべきだと反省しました



そして試合後、福士組の引退が発表されました
私たちが学生のころからトップ選手として活躍されていました。(競技生活23年!)
オーナーの武田先生と仲良しで、パーティでもよく御一緒させていただきました。
私は先生たちの柔らかくて華やかなデモンストレーションが凄く好きなのです。
DANCE GALAのフォーメーションではいつも選手を引っ張ってくださりなくてはならない存在。
御二人とも明るく気さくなのでみんなから好かれています。



寂しいけど、引退後もますます活躍されてほしいです!!

すごく飛んだ




昨日の試合では御友達のシルバさんが沢山お写真を撮ってくれました。
(上の胴上げ写真もシルバさん撮影です)
早速送ってくださったので何枚か載せます!

個人的にはドレスちゃんがぶわっとなっているのが好きです。


ぶわっと。 右に花さん達がいる



めっちゃ笑ってるとこをとってくださいました



リーダーカメラ目線



上半身写真はレアで面白いです



これは近い(笑)



後ろに写る、みっくすのコントラチェックが綺麗



これもドレスぶわっと写真ですね!



鼻息荒い感じがなんともよく表れています


沢山いただきましたが、個人的におもしろいなー!って写真を載せてみました
ありがとうございますー!

あと1週間

  • 2013.06.10 Monday
  • 00:57
 
うおお
またブログ放置してもうた。
たまごっちなら死体っちになってるとこですね(持ってませんが)

前回エントリーでは「JDCカップまであと1ヶ月!」
でしたが
すでに、「あと1週間!」
でカウントダウン始まっております…

腰の調子が悪かったり、仕事関係バタバタしたりで、いまいち落ち着きませんが
コンペに向けてのコンディションは上向きです。


先日、ハヤシ先生から可愛いTシャツ貰いました

2013-06-07-21-01-12_deco.jpg
先生のお兄さんがデザインしてるらしいです!
ハンズなどで購入できるみたいですよ。
これ着て練習にもテンションUPです。



そうそう、JDCカップのタイムテーブルでました!


西尾・下田組は「JDCカップボールルーム」セクションに出場、
2次予選からです。

今回もお友達が応援に来てくれるので心強いです。
頑張ります

そしてそのお友達(ダンスをやったことがない人が多いです)用に、
今年も観戦ハンドブックを作製中。
2013年度版はラテン編の資料を上脇先生にご協力いただいてます

欲しい方ご一報ください。
(まだ出来てないけど)


というわけで今週、集中してコンペに臨みたいと思います!

東北オープン参戦

  • 2013.05.21 Tuesday
  • 12:07

先日、5/19(日)は仙台で行われた
東北オープンダンス選手権 でした!


東北と言えば、
一昨年まで日本シリーズで八戸に行っていましたが
仙台はかなりお久しぶりです。5年ぶりくらい?


2年前の震災の際、東北ブロックの先生方の自宅やスタジオも大きな被害を受け
また踊れるような環境を作ろうと頑張ってこられたと聞いています。


パーティの後には復興支援のチャリティパーティも催されるということで
関東の選手にもお誘いがかかり、10数組の選手と共に参加させていただきました。



着いてみると仙台は「仙台・青葉まつり」が開催され、
駅前から会場までの通りはお祭りムード。
提灯や法被を着た人たち、そして観光客であふれていました。




SUICAペンギンも武将コスプレしてました。
(ピクチャーポーズしようとしたけど、ペンギンは手が短く難しかった)



ちなみにこの青葉祭り、
「すずめ踊り」というのをそこかしこで見かけました。
なんぞや?



葛飾北斎画:『すずめ踊り』より引用


ウィキペディアさんによると
1603年(慶長8年)の仙台城落成の時に踊られたとされる踊りを元に、
1985年(昭和60年)から仙台市が主催して始まった「仙台・青葉まつり」において現代的にアレンジされ市民に広まっていった踊り。現在、すずめ踊りを中心とした祭りは「仙台・青葉まつり」以外にも複数あり、様々なイベントで踊られている。



ほう。
楽しそう


「仙臺すずめ踊りの踊り方」
というサイトもあり、マスターできるよう動画がupされている。
来年は練習していこうかしら。。。


このお祭りは震災があった年は中止で、昨年から再開されたそう。
今年も仮設住宅で暮らす被災者の方で結成されたすずめ踊りのチームもいくつかあったようです。



さて
雀さんたちに負けず、私たちもアツく踊ってまいりました。


今回、東北のスター松本組と斉藤組がこの試合で引退を表明していたこともあり
生徒さんの応援がすごかった…
こんなにすごい声援は初めてかもです。
休憩時間にも、ウェーブの練習したり、掛け声の練習したりしていました。

こんなに生徒さんに愛されている2組の先生の素晴らしさを再認識いたしました…
先生方、お疲れさまでした


生徒さんたちは私達東京から来た選手にもたくさん声をかけてくださり
とても楽しく踊れました。


そして、その熱気にのせられて、優勝させていただきました。


ありがとうございました!


同じスタジオの斉藤・八木組も3位。
わーい。



試合後のパーティも、すごく盛り上がりました
皆さん、かなりバリバリ踊れる方が多く
ベニーズワルツやサンバ(普段ダンスパーティではあまりやらない)曲がかかっても、
フロアは賑わっていました。
私も沢山の方と踊っていただきました。


1時間半、汗だくで皆さん踊り続けているので
「体力ありますねー!?」と声をかけると
「みんな、やっとまたダンスできるようになったから。
 俺たち飢えてるんだよ!」と笑っておっしゃいました。


私たちにできる復興支援や協力というのは
お金だけでなく、震災後減っていたダンスイベントの機会を増やすお手伝いをすることでも
出来る事だなと思いました。


今回TNKS選手が遠征したことで
東北のダンス界のさらなる活性化に少しでも貢献できていたらいいなあ。
と思いました



さて汗を流した後は、グルメです!!


今回の試合は、私のおさななじみのニシモッチャンが同僚さんと
観戦してくださっていました。
楽しんでいただけたようでよかった。


にしもっちゃんが連れて行ってくれたお店で
お魚、牛タン、東北地酒・・・
堪能しました…



八木ちゃんが白くなりすぎた



うめーーー


日本酒は甘めだけど、さらさらいけちゃいますね。
何種類飲んだんだろう(曖昧)



そんなかんじで
とても充実していた東北ツアーでした。


1か月後のJDCカップに向けてさらに頑張ります。

JDCカップの件

  • 2013.05.10 Friday
  • 15:06

 JDCカップが一か月後に迫ってまいりました。
6/16(日)!


ボールルーム・ラテンどちらのオープン戦も観られる
東京で開催される
関東以外のトップ選手も参戦する
間近で観戦できる
・・・などなど、観客のみなさんから好評いただいている試合です

もちろん選手も盛り上がっちゃう試合です。
やはりオープン戦は出るのも応援も燃えます。
そしてライジングスター戦(新人戦)あるし、単科戦だし…



という訳で「競技ダンスを観てみたいなー」という友達がいたら
まずはこの試合をおススメしてます。



先行発売が来週15日スタートなので宣伝させていただきました。
観に来たい方がいらっしゃいましたら声かけてくださいませ。
漫画(「ボールルームへようこそ」とか「10dance」とか)読んで
ホンモノのコンペ観てみたいな…とふつふつしている方、是非ご来場ください。
燃えたり萌えたりできますよ…

シラバスはこちら→JDCカップ2013


ちなみにこの試合は人気が高く
そして座席数も特別多くないのでA席がすぐ売り切れてしまいます。
各スタジオで席取り合戦ですがんばれ武田ダンス!!





さて5月は、ダンス界では1年で1番のビッグコンペ
『ブラックプール・ダンス・フェスティバル』が開催されます。
・・・いきたい・・・出たい
旅行会社でもこういう観光サイトだしてるんですね
→http://euro.typepad.jp/blog/2013/03/blackpool_dance_festival.html



5月に日本にいると、ダンス関係者に会うたびに
「えっ、ブラック行かないの?!」と聞かれ、大変肩身が狭いです。
コーチにすら「まだいたのか。いつから行くんだ?」と聞かれました。
この試合、試合だけでも1週間にわたっているため
最低でも10日強の日程を組まねばなりません。
私がダンス関係の仕事をしていないため、休みも取れず毎年実現せず
しかし…来年こそは絶対行く!と画策中なうです。





そんな私たちの予定ですが
来週末は仙台のチャリティーパーティーとコンペをお手伝いに行ってきます!
復興支援も兼ねているパーティにアテンドとして参加、
そしてパーティ前の試合には私たち含め関東から10組以上参加予定です。
頑張ってきます




オマケ
DANCE GALA2013ポスター出来ました!



我々2か所写っています。どこでしょう。

9月1日なのでまだ先ですが
準備はすでに始まっています。
今年も振付させていただくので頑張ります。



(9/1東京會舘…ううっ。と泣いていたら
「幹二さんは仕事をほっぽり投げてトークショーを観に行くような人はきっと嫌いだよ」
とリーダーが言いました。
ほんとかよー。ううー)


GWの思い出

  • 2013.05.08 Wednesday
  • 12:58

 初夏の汗ばむ陽気となって参りました
五月真っ最中。皆様いかがお過ごしですか?


今年のGWは暦で行けば前半3連休、後半4連休と
2回お出かけしたりした方も多いのではないでしょうか!
はたまた有休を使って10連休という方もいたようで、ロングバケーションうらやましい


私はといいますと、特に都内を出ることもなかったですが
(あ、前半28日の試合でさいたまに行った…(笑))
今年はいろいろ遊びに行って、GW満喫しました。


例年5/3〜5らへんに試合があることも多く、
そうなると連休は気分的にも遊びに行けず、いつの間にやら終了・・・
というパターンが多かったので
今年はなんだかフリーダムだな…という感じでした。


リーダーはじめ武田ダンススタッフは休日は18時まで仕事がありますし
土曜日は22時まで仕事なので、マルマルお休みは5/5だけだったのですが
彼らからしても私からしても、18時に仕事が終わった!っていうのは
デパートも、ご飯の店も、どこも開いてる遊び放題ヒャホー

って、すごい祭り気分です。
だからアフター6をエンジョイしまくりました。


冷静に考えたら、普通のサラリーマンの定時は18時なんですよね。
そりゃ終業後デート(スーツ)もできるよなあ…って羨ましく妄想しました…



さてそんなわけでいろいろ行きました。
29日昭和の日
営業後にスタッフみんなで関東ダンス打ち上げ。
練馬の行きつけの居酒屋でかんぱい。



写真がこれしか残ってなかった…まぐろ?


3日憲法記念日は
営業後、映画に。気になっていたコレ



HK。
変態仮面。
リーダーが少年期にジャンプで異彩を放っていた人気漫画らしいです。
くだらなさが爆発的で、「大人が中学生ギャグにまじめに取り組んだ結果のシュールなコミカルさ」を堪能しました。
要はテレ東の深夜ドラマ拡大版と言ったところ。
しっかしこれは主役変態役の鈴木君のお尻とおみ足の綺麗なこと。
それだけで2時間、画がもちます。素晴らしいoshiri!



4日みどりの日 はお昼はダンサー女子会。
いつものメンツがたまたま土曜お昼に仕事がなかったため奇跡的に集合。
情報交換をしつつ、ベトナム料理食べ放題(時間無制限)で食い散らかす。
日テレ前を通過したので≪スッキリ!≫ポーズ。

1367658490776.jpg
この番組日ごろ見てないのでポーズの意図が分からなかった。
「両手を前にして、右足後ろ!」と指示されて写真を撮る。
そしてこのポーズが「ス」に見えるということを後から知った…
なるほど・・・



そしてお腹いっぱいのまま夜の部突入。
仕事が終わったリーダー、タツヤ、やぎちゃん そして
試合が終わったばかりの後輩ダンサー会長・みずきと合流して
たこ焼きパーティ。
IMG_20130504_200706_873.jpg
会長はたこが食べられないため、およそ10数年ぶりのたこ焼きらしい。
彼のたこ焼きにはキムチやチーズを入れて代用しました。
あとクレープも焼いて、炭水化物摂取ナイト。



5日こどもの日 はジョン万マチネに行く予定が私の都合により涙のキャンセル…
うぉぉ
ソワレはレミゼ観る予定だったのにこちらは主演俳優怪我によりキャンセル。
うぁぁ
観劇運が半端なく悪い1日。厄日か。
結局ちらっとラフォルジュルネにお邪魔したもののチケットがなかったので
屋台で肉を食べて退散。
結局練習しかしなかった日曜日であった。



6日は日常生活に戻る準備デー。
練習、仕事、図書館に行って、最後にちょっと外食。



書き出してみるとそんなに派手なことをしているわけじゃなかった…


でもダンサー仲間は休日というものがほとんど存在しないので
一緒に出掛けたり、ご飯食べたりできる日がこんなに続いたのは結構奇跡でした!
まれにみるホリデーだったイメージ


楽しかった!
沢山思い出作れたー。


最近イイナと思った秀良子さん「彼のバラ色の人生」(BLまんが。)
の中で、彼氏との別れを覚悟した主人公がこう決意します。

 「思い出をつくろう とびきり幸せな思い出をたくさん
 それさえあれば死ぬまで生きていけるように」

うーん
なんかわかるな。。。
素敵な思い出の積み重ね。これがあれば
生きててよかった、って静かに生きて死んで行ける気がするっていうか。(wowネクラ発想ー)。


つまり、つらい時を支えてくれる栄養分みたいなものなわけですよ思い出は。


というわけでこれからも死ぬまで思い出づくりに励みたいです

関東ダンス(8割)

  • 2013.04.30 Tuesday
  • 12:59

 うおーー
ギリギリ4月末日、滑り込みセーフ!(←何に対して?)



あっという間に4月が終わって、
しかもキラキラGWの前半はすでに終了との情報です。
いったいいつの間に…寂しい…
しかし、4/28(日)が試合だったので仕方なかったですわ。
翌29日は色々出かけられたので、満喫したほうです




さてその4/28の試合「関東ダンス選手権」ですが、
3位でした!
応援、激励、ありがとうございました
会場でお菓子をくださったり、声援をくださったり、アドバイスをくださったみなさま
ありがとうございました
お蔭様で、集中しつつも、楽しく踊ることが出来ました。



試合の数日前、師匠のタケダ先生が
「特にボールルームの場合、本番で出る力は80%がマックス。
 自分の経験上そんなにミラクルな踊りはできない。
 80%が出るようにコンディション整えて頑張れ!」
という話をされました。



おお。80%



確かに、試合は決勝まで行くとたいてい5ラウンド以上は踊らくてはいけません。
30曲近くを数時間かけて。
その日のうちでも体調や疲労具合は刻々と変わりますし
試合の日一日中最高の集中力を保ち続けるのは難しいです。



そんななかですから、例えば1ラウンドとか、1曲だったりするとミラクルに身体が動くときはありますが
やはり1試合平均すると、80%マックスというのは体感的に妥当な線だと思います



そうなると前日までに100%の絶対値を上げていくしかないですね。

加えて、本番は観客や周りの選手の状態にも気を配らなければならないので
「練習以上に踊れますように!」なんてことを考えず、
冷静にパフォーマンスした方がいいと思い、試合に臨みました。
(幹二さんも、「舞台の上では常に数%冷静な部分を残す」とおっしゃってましたしね…!)



トライしたところ、
20%は精神コントロールに持って行った方が、やりたい踊りに近いものが出せる気がしました。
今回の感じでは70%は出せたような。



結果は昨年と変わらず3位でしたが
いつもと違うチャレンジが出来た試合でした。
そのおかげか、例年よりは疲れませんでしたし、
自分の踊りの反省もいつもよりクリアに思い起こせました。
この感覚は収穫ですね。うむ




そして
この日は、樋浦組の引退発表がありました・・・
私たちは樋浦先生の、音のとり方とかショーの振り付けが好きで
毎回パーティでのデモはすごく楽しみでした。
先日もフォーメーションでご一緒させていただき、お世話になったばかり。



ありがとうございました!
IMG_20130428_181756_122.jpg
↑ キレイに飛んでる(笑)

樋浦組の娘さんである樋浦うららちゃんは超絶可愛いのです。
子役さんもやってるのかな。ママもアサコさん似の美人(chawanさん発見)ですからね。
ヒルナンデスでもジュニアダンサーとして映っていました。
パパママから学んで素敵ダンサーになることでしょう!!




・・・と、

やや清々しい思いで家に帰ったものの
録画していたアジアオープンの放送を見てしまい
トップクラスの選手との違いに打ちのめされて終了しました



しかも最終予選かなにかの風景で私達も数小節チラ映りしてたんですけど
ちょwwwひっどwwwwク●やろこれ…
っていう
もう笑うしかないやん、アカン、的な映像でした。
ハハ

とりあえずあれは2ヶ月前の…映像なんでね。
もうあのときの我々はいない。
と信じて立ち直りました


うん、がんばろ。

4月も中旬でございます

  • 2013.04.15 Monday
  • 12:55

 春の陽気を満喫しております。


といっても1日のうち95%は室内ですけど…


先週のパーティでイベントはひと段落、
現在は関東ダンス選手権に向けて地味に練習する毎日です。


昨日はラテンのイーストダンス選手権を観に行きました。
去年までチャンピオンだった芝西先生が出ていないので
「イーストチャンピオン」の座をみんなが狙っていて
大変アツい戦いが繰り広げられてました


チャンピォンに相応しい踊り・・・
要素は色々あるんでしょうけど
「この組はチャンピオンに値する素晴らしさだった!」と
観客に感じさせるためには、準備とか努力とかそして魅力も必要だと思いました
どれもバランス良く持ってないといけないのかなと。


時分に出来ることは準備と努力でしょうから、
関東ダンス前に最善を尽くしておこうと思います



アマチュアはスタンダードの部が開催されまして
リーダーの生徒さんがとても良い成績を収められたとのことでした
いつも笑顔で頑張っている方なので、私もうれしいなー。


A級戦には大学後輩が2組もファイナル入りして、応援のし甲斐がありました
試合後にちょっとご飯。


IMG_20130414_190224_122.jpg
↑後輩の「会長」(ニックネーム。)


土曜日にボールルームではないダンスのワークショップに参加して
すごく勉強になったのはいいんですけど
いつも使わない、妙なところが筋肉痛になって
昨日の夜くらいからグエグエいってます。(大して動いてないのに)
全身の筋肉をピシピシ動かせるダンサーは程遠いです。。。
しかも24時間以上たって痛くなるとか、ださすぎるわ。。。

春パーティ終了。

  • 2013.04.08 Monday
  • 12:57

 昨日はNWDのパーティでした。


このパーティはダンスGALA等と同じく、
プロショーがソロでのデモンストレーションではなく
1つのテーマに沿ってフォーメーションやソロダンスを披露する形です。


今回のショーのテーマは「四季の花々」
私たちは
フォーメーション(パートは「春」)の振り付け・ダンスと
ソロ(パートは「秋」)を担当しました。


フォーメーションは2か月前からテーマやメンバーを教えていただき
曲選び・振付・そして練習もゆったり出来ました。
メンバーの皆さんも私たちの未熟なところを補ってくれる素敵な先生ばかりで
すごく助かりました・・・
踊りだけでなくアイディアも出していただいてほんと感謝。


曲は「夜桜お七」で。
演歌な世界で、じっとりして、激しいタンゴを振付ました。




衣装も、着物ドレス(今シャバ界で流行ってて助かったー)にダンス用スカート組み合わせて
いい具合に映える素敵衣装になりました



ソロの方は依頼が来たのが最近だったのもあり
フォーメーションほどには作りこめなかったのが悔しいですが
良い経験をさせていただけました。
多くのソロはチャンピオン経験者の先生がやられているので
その中で踊らせていただくのは恐縮でした。ありがたやありがたや。

曲は「The Last Rose of Summer」でワルツ。
もっと精進しますーーー



こうしてひとつショーが終わったわけですが
既に9月のDANCE GALAショー会議が始まっています・・・
こちらも良いしょーになりますように!


そして自分的に悲報。
幹二さんのバースデーパーティ@東京會舘 が9/1に開催されるらしい!
狂喜したのもつかの間、DANCE GALAと同じ日でありました…
ああーーThe news ended in tragedy!!!



余談
今回リーダーの生徒さんのお友達、ということで
女優さんがいらしてたんですけど
やっぱりテレビに出る女優さんって、肌感が半端ない綺麗さなんですな・・・
ほんとに、10歳以上は若く見える。
歯とか肌とか、時間とお金がかかるところが綺麗っていうのが
プロとアマの違いだなー。とか思いました。

新年度スタート!

  • 2013.04.01 Monday
  • 12:56
 年度末に忙殺されて、土日は死んでおりました。

朝テレビを見ていたら、連ドラが「あまちゃん」になってました。
そっかー、今日は新年度のスタートです。

ちなみにこのドラマ、クドカン作品らしさが初回から満載で
近所のおばちゃんたちに片桐はいりや渡辺えりなど濃いメンツそろってますし
鉄拳のアニメまで挿入されるという、なかなかパンチのきいた作品になりそうです。
今クールは見続けようかな・・・


さて、昨年から今年にかけて
テレビや漫画で社交ダンスが取り上げられる機会が多い気がしてます
キンタロー。、頑張っておくれ

そして漫画では「ボールルームへようこそ」は2012漫画大賞で2位受賞。
すごい
こっそりオススメ中の「10dance」も腐界では絶好調です
Butter」「ワルツのお時間」も好評連載中。
(今気づいたけど「10dance」以外全部講談社じゃないかっ!
講談社にダンス界から功労賞あげるべき)


大学でも今年の新歓では
「漫画見てやってみたいと思ってたんです!」
「ヒルナンデス(オリラジあっちゃんといとうあさこが挑戦中)見てました」
という新入生が来まくることを期待してます。


そんな追い風の中、
武田ダンススクールでも新企画のグループレッスンを開講!
リーダーが張り切っています。

その名も
「宝塚ダンス」。

男性も女性も、憧れていたけど出来なかった世界の気分を味わえる素敵な企画となってます。

詳細はリーダー氏のブログ (←クリック) で。
私もやりたいなー!

ダンスファン5月号、本日発売。

  • 2013.03.27 Wednesday
  • 12:50

 ダンスファン5月号、本日発売です。


以前お知らせしたような、してないような…
(いや、告知したのはリーダーだったかも)


えー 取材していただいた記事が
本日発売のダンスファン5月号に掲載されます。


試合に来てくださった方が投票する
「ファン投票」たるイベントで、2位を取らせていただいた関連の記事です。




                           (このトレンティーなポージングはHナダ先輩の商標登録です)



取材はのびのび、言いたいことをトークさせていただき
だんだん脱線して漫画ヲタ的なこととか演劇ヲタのこととかまで(*v*)しゃべくり。

・・・ただのフリートークになってましたが
にこにこ聞いてくださっていたライターさんが素敵な文にしてくださっていました。

聞き上手さんは書き上手さんでした(←上から




スタジオでは既に発売中です。


宜しくお願いしまーす。


オマケ
例の自作パンフレットの話にも触れていただきました



禁断のJDCおとめ(2012年版)

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM