スポンサーサイト

  • 2014.01.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    コンセプトカフェ 反省とイケガク考察

    • 2013.05.14 Tuesday
    • 12:46


    BL絵図を遠くから眺めて楽しむカフェではなく、
    可愛い男子とトークして楽しむ参加型コンセプトカフェ(略してコン喫)だった、イケガク。



    驚愕と共にがっかりした的レポをお届けしちゃいましたが
    これは私の予習不足というか、心構え不足であったことも要因であります



    イケガク公式アメブロ とか見ると
    お店の雰囲気・スタッフの雰囲気が、そして「コンセプト」がよぉく分かります。
    (ホームページは勢いほとばしっててよく分かんない)

    ブログは生徒(スタッフ)が日替わりで書いていて、その日の店内の様子や他のスタッフとの絡みを書いていますが…
    あくまでリアルな彼ら、です

    「学校」をはじめとする設定の数々はどっかに置いとかれてます。
    スタッフのからみネタは、腐的期待を持たせようという気のかけらもないです。
    (太郎は次郎がお気に入り、とかその程度はありますがBLじゃないです)
    写真は自撮り中心。
    AKBブログより夢がないです。(サービスでちゅーくらいしろ!)←おっさん


    これは彼らスタッフは悪くないと思います。素直に書いてるだけ。
    だからリアル大学生のナルブログだと思えば可愛いです



    つまり、そういう「コンセプト」なんです




     店内に入れば魔法にかかる。
     ここは学校、彼らはイケガクの生徒。
     私たちは文化祭を覗きに来た他校の生徒



    …とかいうコンセプトのものではなかったということです。



    ディズニーやSMクラブのように
    「素」の自分を出すことをタブーにすることで世界に浸る…ものではなかったのです。
    スタッフ君たち自身はBL漫画も読んだことなさそうなかんじ。




    私がそこを勘違いしていたために起きた悲劇(←大げさ)でありました




    気持ちを切り替えてみましょう。




    まず「イケガク」をリアルタイム検索してみてください。

    「今日もイケガク楽しかった!」「イケガクちょうはまってる」

    等、わらわらと…行ってる人、通ってる人のつぶやきが現れます。
    常連さんは、漫画好きの方も多いですがどっちかっていうと
    アイドル好きの方とかテニプリ好きの方が多い感覚です。
    (あくまで主観)
    新人アイドルを応援する感覚というか。
    会える、話せるアイドル。

    うーん、やっぱりAKB的コンセプトに近いのかもしれない。
    ○○君推し同士でmixiやtwitterで友達になってる人もいるし、なんと
    「林間学校」というオフ会的課外活動まで行われます…


    ↓イケガクアメブロより






    制服を着たイケメン男子と友達気分で日常のトーク。
    タイプの違う沢山のダンシ君たちを覚えて、お気に入りを見つけて
    軽口言ったり飲んで騒いで
    たまにひやかしでポッキーゲームとかキスさせて
    ワイワイ楽しむ
    年が若ければ、「三郎君(仮)私のこと気に入ってる気がする!」と思い込んでほわほわしてみたり
    「四郎君(仮)みたいな彼氏ほしいぃぃ!」とかごねたりしてみる。
    慣れてきたら、注文するときにおしりつついたりのセクハラをしてみる。
    2時間いて、オムライスに画を描いてもらって、美男子キスを見て、
    5000円でおさまっちゃう




    アイドル交流会とキャバクラを足して2で割ってマイルドにした感覚。



    ホラ、
    楽しそう…
    っていうか、ある程度需要ありそうでしょ…



    実際常連さんたちのブログとか見ると楽しそうでありますよ。




    というわけで

    私の期待した夢の国的コンセプトではなかったとはいえ、
    とても良い社会勉強と、ブログのネタになりました。
    支払ったのは基本料金1,200円と学生証100円のみ。
    おう、オツリが来るくらいだわ!



    そして
    某次郎(前エントリー参照)との会話から得た、
    イケメン若者についての豆知識。



    最近ブログに毎日のように自撮り写真載せるワカモノたちが多いけど
    あれは、「スカウト」待ちの人が多い、とのこと。

    ヘアカタログに載せるモデルさんや、読者モデル、CMのエキストラなど
    最近は原宿を歩く代わりにブログやSNSから声がかかることが多いらしい。
    次郎君もブログからいくつかお仕事をもらったようです。



    ニコ生主やカリスマブロガー、こういうところから
    アイドル発掘するような時代ですね。




    なるほどなるほど。
    ワカモノ話、なかなかおもろしいですな(←え



    ※以上は、わたくしがイケガクには1回短時間いったのみでの個人的な所感です。
     不快に感じた方がいたらすみません。
     他のスタッフだったり、オプションメニユーを頼んだら
     また違うワンダーランドが広がるのかもしれません

    スポンサーサイト

    • 2014.01.20 Monday
    • 12:46
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      お嬢さん学園OB4人組の風俗店探検記 おもしろかったです
      アメブロの写真で雰囲気はわかりましたぁ〜〜〜

      ダンスフアンとしてはこちらの囲気の店が各地にできたらいいのですが・・・・・・
      しかし、高齢者に占領されてしまってはおもしろくないから、
      ヤングダンス関係者がサクラでたむろして、若者誘引を引き受けるなんてどうでしょう
      http://www.youtube.com/watch?v=-1-5BmsLERU
      • n,f
      • 2013/05/14 8:27 PM
      n.f.さん
      風俗店探検(笑)
      老若男女で溢れるダンスホールがあるといいですねえ。
      しかしこの「イケガク」もただ単に若い男がボーイ、というだけでなく
      けっこうなイケメンが接客、だからウケてるんだと思います。
      だからイケメンをスカウトしてダンスを仕込んでアテンドさせないと…
      お金持ちならそんなホール作りたいですー
      • simo
      • 2013/05/15 2:18 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM