スポンサーサイト

  • 2014.01.20 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2013 Asia Tour いってきました!

    • 2013.03.04 Monday
    • 16:58

     アジアツアー!終了しました。


    2/24  東京・武道館  (遠い昔に思える)
    2/28  台北・台北アリーナ
    3/3   ソウル・グランハイアットソウル


    7日間内に3試合、しかも1試合で2セクションエントリーしたため
    この1週間でたくさん踊らせていただきました。


    「踊りこみ」という練習は日々やることも多いですが、
    同じ「踊りこみ」でもやはり試合は違います。
    (当たり前田クラカーです)


    どの都市も素晴らしい会場で
    ライトを浴びつつたくさんのお客さんに観ていただいて
    世界から集まったチャンピオンのお歴々に審査をしてもらいながらの
    「踊りこみ」
    そして周りには世界のファイナリスト達がびゅんびゅん。


    今出せる踊りの総てを数十曲踊らせていただいているわけですから
    すごい環境での勉強週間でした。



    ↑台北アリーナ


    1日平均30曲踊りましたが
    その中で「これはいい!」という時もあれば
    「考えて踊り過ぎた」「内に閉じこもり過ぎたかな」という時もあり
    集中力のむけ方保ち方といった点でも勉強になりました。


    アジアクローズドでは台北とソウルで決勝に入らせていただきファイナルを踊りました。
    ここに一番良い踊りを持ってきたい!のですが、
    どどーん!ピカピカ!なシチュエーションに負けたり
    勢い込んでやり過ぎたりで なかなかイケてるファイナリストになれなかったことが心残りです
    修行が足りねーな。



    そして対抗するアジアの選手たち、
    台湾・韓国のトップ選手はとても若くて、インターナショナルでした。
    20歳にして留学経験豊富、もちろん英語ペラペラだったり
    色々日本のダンス界のことについて質問されたりもしました。
    日本の同世代・若手ダンサーよりもアクティブで野心が見える感じ
    このパワーに対抗して勝っていかねばならない、ということを考えると
    自分たちの心積もりはもっと厳しく変えていかねばと思いました。
    漫然と練習しているだけでは勝てるはずがないな、と。


    世界トップよりも近い存在である分、リアルな刺激を受けました。
    アジアツアーありがとう



    今回もなけなしの時間を使って、ご当地グルメ!!
    台湾では中川組、森脇組と台湾麺ランチ。
    韓国では中部の西田組、中川組、スタジオの斉藤組と韓国焼肉に行きました。



    プデチゲも食べたしキムチ類も食べたし、超満喫。




    翌日の試合ではいつもより多く発汗したような…


    フェアウェルパーティではどの国もホテルにて伝統料理を含むブッフェ。
    美味しく頂きましたぜ。



    精進して強くなってまた来年も回りたい!
    がんばるぞ!

    スポンサーサイト

    • 2014.01.20 Monday
    • 16:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM